依頼者の皆様の幸福につながる解決と、公正な社会の実現を目指します
弁護士コラム

弁護士 大江 美香

公益通報者保護法が改正されました

1 公益通報者保護法とは?  公益通報者保護法は、企業による不祥事を事業者の内部から通報する労働者等(以下、「通報者」といいます。)が、どこへどのような内容の通報を行えば保護されるのかというルールを定めた法律です。  企 …

成年年齢が18歳に変わります

2018年(平成30年)6月に、民法の定める成年年齢を18歳に引き下げること等を内容とする「民法の一部を改正する法律」が成立しました。改正法は、2022年4月1日から施行されます。この法改正により、成年年齢が20歳から1 …

性別について考えたことがありますか?

1.性はグラデーション  今年4月に、厚生労働省が新しい履歴書のモデルとして、性別欄から「男・女」の選択肢をなくし、任意記載に変更した履歴書様式例を発表しました。これは、生まれた時のからだの性と異なる性を自認する性同一性 …

契約書における押印廃止のポイント

 コロナ禍によるニューノーマルの中で、「はんこ文化」の廃止・縮小が急速に進んでいます。ここでは、特に契約書における押印の意味と押印の代替手段として注目されている電子署名についてご説明します。 契約書における押印は何のため …

「在留資格」の基本知識

 2019年4月に、新たな在留資格である「特定技能」が創設されるなど、政府は外国人労働者の受入れに積極的な姿勢を見せています。在留外国人(中長期在留者及び特別永住者)の数も、2019年6月末時点の速報値で約283万人と前 …

PAGETOP
Copyright © 弁護士法人古家野法律事務所 All Rights Reserved.
PAGE TOP