依頼者の皆様の幸福につながる解決と、公正な社会の実現を目指します

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

事務所報を発刊しました【2019 winter】

このたび、第4号の事務所報を発刊いたしました。 今年は、いよいよ平成30余年が幕を閉じ、新しい元号の時代が始まります。 社会の大転換期にあって、法改正も活発です。 私どもも、未来に向けて、少しでもたくさんの「Happin …

新年のご挨拶

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。 本年が、皆様にとって良き年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2019年元旦

年末年始休業(2018年12月31日~2019年1月4日)のお知らせ

誠に勝手ながら、2018年12月31日(月)~2019年1月4日(金)は年末年始休業とさせていただきます。 年内は12月28日(金)まで、新年は1月7日(月)から通常業務を開始いたします。

京都弁護士会で当事務所のワーク・ライフ・バランスの取り組みについて報告しました

2018年12月14日に開催された京都弁護士会会員向けのシンポジウム「セクハラとケアから考える『男女共同参画』」において、働きやすい法律事務所を目指す取り組み事例として、当事務所のワーク・ライフ・バランスの取組状況を報告 …

古家野晶子弁護士が「働き方改革における中小企業支援の現場について」と題する報告を行いました

古家野晶子弁護士が、2018年12月4日に開催された京都商工会議所の「がんばる経営応援専門家ネットワーク」の交流会で「働き方改革における中小企業支援の現場について」と題する報告を行いました。 以下のサイトもぜひご覧くださ …

古家野彰平弁護士が共著で執筆を担当した「実務家が陥りやすい 相続・遺言の落とし穴」(新日本法規出版)が発行されました

古家野彰平弁護士が共著で執筆を担当した「実務家が陥りやすい 相続・遺言の落とし穴」(新日本法規出版)が発行されました。 ※書籍の詳細は、こちら(新日本法規Webページ)をご覧ください。

古家野晶子弁護士が「労働者派遣にまつわる相談対応について~労働者派遣法の改正を中心に~」と題する講演を行いました

平成30年11月9日、古家野晶子弁護士が、労働相談担当者を対象とする学習会において「労働者派遣にまつわる相談対応について~労働者派遣法の改正を中心に~」と題する講演を行いました。

当事務所のテレワークの取り組みがテレワーク実践事例集で紹介されました

このたび、2018年9月に、法務省の「地域企業に学ぶ平成30年度テレワーク実践事例集」が発行され、その中で当事務所のテレワークの取り組みが紹介されました。 「地域企業に学ぶ平成30年度テレワーク実践事例集」(PDF) ※ …

当法人社員につき旧姓での商業登記を求めて審査請求をしました

 当法人は、このたび、通称として使用している婚姻前の氏名(いわゆる旧姓)による商業登記の是非をめぐって、京都地方法務局長に対し、審査請求を行いました(9月25日受付)。  この件について、京都新聞が9月26日朝刊で大きく …

ビル工事のお知らせ

ただいま、入居ビルであるKDX烏丸ビルの3階のお手洗いが、リノベーション工事のため使用できません。 少なくとも9月10日まで使用不可とのことで、皆様にはご迷惑をおかけいたします。 1階のほか、他階のお手洗いは利用可能です …

« 1 2 3 4 6 »
PAGETOP
Copyright © 弁護士法人古家野法律事務所 All Rights Reserved.