依頼者の皆様の幸福につながる解決と、公正な社会の実現を目指します

弁護士 古家野 彰平

 
企業の安定的な存続・発展のためのお力になります。

s_koyano

弁護士 古家野 彰平(こやの しょうへい)
【京都弁護士会所属】

地元京都を中心に中小企業の法的サポートに積極的に取り組み、京都弁護士会の中小企業支援活動にも深く携わっています。企業のサポートをするときには、企業の特色や企業を取り巻く業界・市場を踏まえたアドバイスができるよう心がけています。
また、事業承継のサポートの一貫で、遺言相続案件にも注力し、研鑽を積んでいます。

弁護士コラムはこちら

略歴

京都大学法学部卒

 2004.10 大阪弁護士会弁護士登録(57期)
きっかわ法律事務所入所
 2010.4 京都弁護士会登録替え
当事務所移籍、同社員に就任
 2016.2 当事務所代表社員に就任

所属・活動

京都弁護士会 中小企業法律 支援センター運営委員会 委員長(2014年度~)
京都弁護士会 労働と社会保障に関する委員会 副委員長(2012年度~)
京都弁護士会 司法修習費用給費制維持緊急対策本部 事務局次長(2010年度~)
東日本大震災による被災者支援京都弁護団 団員
一般社団法人事業承継学会 常務理事
遺言・相続実務問題研究会 メンバー弁護士
全国倒産処理弁護士ネットワーク 会員
日本CSR普及協会近畿支部 法曹会員

主な取扱い分野

企業法務一般
事業承継
事業再生
人事労務
債権回収
損害賠償
不動産取引・賃貸借
遺言相続
交通事故

書籍

 2012.12 「遺言・相続法務の最前線―専門家からの相談事例―」(遺言・相続実務問題研究会編集、新日本法規出版発行、共著)
 2014.3 「Q&A遺産分割後のトラブル対応-法務・登記・税務-」(遺言・相続実務問題研究会編集、新日本法規出版発行、共著)
 2015.8 「Q&A遺言執行トラブル対応の実務」(遺言・相続実務問題研究会編集、新日本法規出版発行、共著)  
 2017.4 「審判では解決しがたい 遺産分割の付随問題への対応」(遺言・相続実務問題研究会編集、新日本法規出版発行、共著)  

 

PAGETOP
Copyright © 弁護士法人古家野法律事務所 All Rights Reserved.