古家野晶子弁護士が、2018年12月4日に開催された京都商工会議所の「がんばる経営応援専門家ネットワーク」の交流会で「働き方改革における中小企業支援の現場について」と題する報告を行いました。

以下のサイトもぜひご覧ください。